『チーム・ブライアン』愛読者カードを読んで思わず目頭が熱くなる。

|
こんにちは、からまるです。

ブライアン・オーサーさんの『チーム・ブライアン』に入れた愛読者カードが、早くも編集部にたくさん届いています。どうもありがとうございます<(_ _)>

どのカードも熱心に感想を記入していただいています。一枚一枚が励みにも勉強にもなります。とりわけ大分県にお住まいの27歳の女性に書いていただいた次の文面に、からまるは思わず目頭が熱くなりました。

「祖母が「2人のブライアン」の大ファンだったので、次に会うときは読みきかせに、ぜひこの本を使わせていただきます」

ブライアン・オーサーさんとブライアン・ボイタノさんの時代から羽生結弦選手の時代へ。およそ30年の時空を超えてフィギュアスケートを楽しみにされているご家族の歴史を垣間見る思いがしました。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年12月 2日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日、カナダ大使館でブライアン・オーサーさん『チーム・ブライアン』出版記者会見!」です。

次のブログ記事は「ブライアン・オーサーさんがキム・ヨナ選手について語った、忘れ得ない時間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4