スイスリークスは著名人の名前を挙げるが「脱税犯の金庫」というタイトルではないよな、と。

|
こんにちは、からまるです。

エルヴェ・ファルチャーニさんの『世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白』が告発した「スイス・リークス」では、どんな個人名が挙がっているのでしょうか。国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)のウェブサイトには、著名人66人の名前が一部顔写真入りでアップされています。

政治家ではヨルダンのアブドラ国王、モロッコのモハメド6世国王、パラグアイのカルテス大統領、歌手のフィル・コリンズ、俳優のクリスチャン・スレイター、複数のF1レーサー、変わったところではセレッソ大阪にいたディエゴ・フォルラン、日本人では建築界の大御所、槇文彦......。もちろん、ここに名前が挙がっているから即、脱税の疑いがあるわけではありません。しかし、実際に、ファルチャーニさんの意図通り、リークされたリストに基づき、多くの人が脱税犯として各国税務当局に摘発されています。

イタリア語の原題「La Cassaforte Degli Evasori」を直訳すると「脱税犯の金庫」となり、著者の意図がこうした脱税摘発にあることが伺えます。当初はこういう感じのタイトルを考えていたのですが、リストに名前が挙がっていることが脱税であるとは言えない事実と、翻訳原稿を読んで、これは単なる脱税の告発なのではなく、もっと大きなスケールを持つのではないかという感想を抱いたことで、原題の直訳ではダメだなと思うようになりました。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2015年9月 4日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『世界の権力者が寵愛した銀行 タックスヘイブンの秘密を暴露した行員の告白』の監修は、あの橘玲さん。」です。

次のブログ記事は「今日から新しい、けれども昔いた場所に移りました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4