原稿の一部ができたまま2年ストップしていた企画が再起動!

|

こんにちは、からまるです。

こんなこともあるんですね。2013年の夏に完全に止まってしまっていた企画が、再起動することになりました。いろいろと複雑な事情があるのですが、原稿の一部が書き上げられたままストップしていたものが、2年以上経って再び始まるなんて、からまるは経験したことがありません。

それだけ、この企画は最後までやり通したかった。来年春には陽の目を見る予定になってきたので、改めてご紹介できたとき、皆さんに「なるほど」と思っていただける本になるはずです。この2年間に周囲の様子はずいぶん変わったし、社会もすっかり変わりました。でも、企画中止にするにはあまりに惜し過ぎる、時代を超えた不朽のエピソードがたくさんある本なのです。どうかお楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2015年10月13日 19:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日発売「文藝春秋」で池上彰さんが竹森俊平さんの『欧州統合、ギリシャに死す』を取り上げてくれました!」です。

次のブログ記事は「出口治明さん『本物の教養』のあとがきの後にブックライターあとがきを発見!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4