齋藤孝さんの新刊『いつも余裕で結果を出す人の複線思考術』の見本が届きました!

|

こんにちは、からまるです。

複線思考術見本今日、齋藤孝さんの新刊『いつも余裕で結果を出す人の複線思考術』の見本が編集部に届きました。写真でご覧の通り、白とピンクと黒! きれいでチャーミングに仕上がりました。写真の上の部分から少し覗いているように、見返しもピンク。本文用紙は、いつもからまるは落ち着いたアイボリー系の紙を指定するのですが、カバーの色校の、あまりの潔さを見て、急遽、もっと白い紙に指定替えしました。

表紙周りの文字は全体に丸みを帯びたものになっていて、本の上下に白いスペースを空けています。齋藤さんの切り抜き写真がその空きの部分にさりげなく入っていて、とても斬新な印象になっています。タイトルの「複線」をイメージした図形と齋藤さんの手の動きがリズムを作り出しています。この計算し尽くされた装幀をしてくれたのは、石間淳さんです。

最初のアイデア段階では、複線がはっきりビジュアルでわかる都電荒川線の駅のホームに齋藤さんにお立ちいただいて写真を、などと好き放題言っていたのですが、それは叶わず、でもかえってこういう抽象性の高いデザインのほうが普遍性があってよかったな、と思っています。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2015年11月18日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仕事が速いぞ「現代ビジネス」」です。

次のブログ記事は「来週は『世界の権力者が寵愛した銀行』のファルチャーニ祭り! NHK BS1でドキュメンタリー番組放送と朝日新聞書評!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4