山口義正さん『ザ・粉飾 暗闘オリンパス事件』も19日に+α文庫で発売!

|

こんにちは、からまるです。

今月19日には、+α文庫でも担当作が出ます。経済ジャーナリスト、山口義正さんの『ザ・粉飾 暗闘オリンパス事件』です(親本タイトルは『サムライと愚か者 暗闘オリンパス事件』)。

ザ・粉飾.jpgこちらの表紙はご覧の通りの感じです。オビには大きく報道写真を入れました。本書の主役の二人、後に敵役同士となる、オリンパスの菊川剛元会長とマイケル・ウッドフォード元社長が握手をしています。ウッドフォードさんが異例の抜擢で社長に就任したときの記者会見のときのものです。この当初の笑顔がどれだけ皮肉なものに変貌していくか。それを表現してもらったところ、オレンジと青に染め上げた作り物めいた画像を装幀家の方が考案してくれました。なかなかいいと思いません?

メインコピーは「粉飾に群がる闇の人脈」としました。この写真の二人はいわばオモテの主役。オリンパスの粉飾を指南したウラの主役の存在を示唆するのが狙いです。実際に数百億円ものカネが粉飾スキームを媒介にしてオリンパス社外に流出したと見られています。その行き先はまだよくわかっていないまま。ウッドフォードさんは粉飾が発覚した2011年当時、身の危険を案じざるを得なかったと本書で述懐しています。この不気味さが本書のストーリーを引っ張っています。

19日以降に書店さんの文庫コーナーに出向かれたら、是非+α文庫もご覧下さい!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2016年8月12日 17:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「佐藤圭一さん『選ばれ続ける必然 誰でもできる「ブランディング」のはじめ方』は19日発売!」です。

次のブログ記事は「東京五輪に向けて意欲が湧いてきた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4