竹中平蔵さん『世界大変動と日本の復活』、日本経済新聞に半5段の宣伝を打ちます!

|

こんにちは、からまるです。

明日発売の竹中平蔵さんの新刊『世界大変動と日本の復活 竹中教授の2020年・日本大転換プラン』は、発売日当日に日本経済新聞で半5段の宣伝を打ちます。先月発売の出口治明さん『50歳からの出直し大作戦』に続いての大きなスペース。ありがたいことです(と社内の人間に言っても仕方ないか)。

昨日アップした写真のように、オビのヘッドコピーは「GDP600兆円はスイッチングに成功すれば達成できる!」と真っ正直に内容のことを書いたのですが、宣伝的にはちょっとおとなしいように思えて、明日の新聞宣伝には、「規制改革潰し・経済成長否定論の隠れた意図を見抜け!」と入れました。規制改革は小泉政権の頃から竹中さんが力を入れてきた分野。安倍総理を議長とする内閣府の国家戦略特別区域諮問会議の有識者議員のお一人であることからも推測されるように、とりわけ国家戦略特区の推進について具体例を挙げて熱く語り、それを潰そうとする官庁の論理を一刀両断しています。

また、経済成長否定論については、稀代の論客・竹中さんの真骨頂があらわれているように、からまるは感じました。「日本は成熟国家で、世界で最もいい国だから、もう成長はいらない。落ち着いた暮らしをしよう」という老人の茶飲み話のような議論?がどれだけ嘘と欺瞞に満ちているか。これも竹中さんは一刀両断します。その爽快さを、是非、本書を読んで、ご堪能下さい。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2016年10月20日 18:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「竹中平蔵さん『世界大変動と日本の復活 竹中教授の2020年・日本大転換プラン』、いよいよ21日発売!」です。

次のブログ記事は「竹中平蔵さん『世界大変動と日本の復活』本日発売、アマゾンランキング58位!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4