上阪徹のブックライター塾第4期修了しました。卒塾生は総勢100人を突破!

|

こんにちは、からまるです。

上阪徹のブックライター塾第4期が、一昨日土曜日で終わりました。今回もからまるは最終課題の1万字原稿を読みまくりました。比較的粒ぞろいだったのが、今期の特徴だったかもしれません。28人の受講生のみなさん、お疲れ様でした! 新たなスタートラインに立ったつもりで頑張ってほしいと思います。

卒塾式仮面写真ブログ用.jpg写真は修了式直後の記念写真で、スタッフ含む全員が上阪さんのトレードマークである赤いメガネを装着! これは塾生さんの発案による、赤い紙でつくったサプライズ企画でした。センスいいですね!

さて、いま20人近い有志の方々に、課題とはちがう実践に取り組んでもらっています。じつは今期2回目の講義で行った上阪さんの公開インタビューは、ダイヤモンド社の石田哲哉社長でした。な、なんで講談社で他社の出版社の社長をインタビューする!?というサプライズ企画でもあったわけですが、そのときのインタビューの記事化に、有志のみなさんが取り組んでいるのです。石田さんの話が編集者の心にまっすぐ届くものだったので、それがどれだけ再現されているか、これも楽しみです。

4期までで、ブックライター塾の卒塾生は100人を突破しました。いまや業界一大勢力(?)になりました。このパワーがきっと業界を明るくしてくれるでしょう!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年5月15日 15:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本物の元ヤマト社員、物流ライターとして鮮やかなデビュー!」です。

次のブログ記事は「お知り合い本ご紹介、佐藤友美さん『道を継ぐ』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4