瀬名秀明さんが『脳はなぜ都合よく記憶するのか』の書評を週刊ダイヤモンドに!

|

脳はなぜ都合よく記憶するのか.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像こんにちは、からまるです。

昨日発売の週刊ダイヤモンド6月17日号に、ジュリア・ショウさんの『脳はなぜ都合よく記憶するのか』の書評が載りました。評者は作家の瀬名秀明さんです。朝日新聞に書評を書いてくださった円城塔さんといい、瀬名さんといい、理知的な作品を書かれる作家の方の想像力を、この本はいたく刺激するのでしょうか。

「全体に聡明で整理された筆致は心地よく」と瀬名さん。その通りですよね。どうもありがとうございました!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年6月13日 11:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『おどろきの金沢』の秋元雄史さんと佐藤オオキさん。」です。

次のブログ記事は「話題の「不安な個人、立ちすくむ国家」に感じる日本の生きにくさ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4