アマゾンのカテゴリで1位をとるということ。

|

こんにちは、からまるです。

仕事消滅アマゾン人工知能1位.PNG現在重版中の鈴木貴博さん『仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』は、発売直後の先週から現時点まで、新聞宣伝を出した効果もあり、アマゾンの「人工知能」というカテゴリでずっとベストセラー1位になっています。アマゾンのカテゴリで1位をとることを、からまるはけっこう重視しています。人工知能の本として1位になっているということは、この分野で本書が信頼されている証なのですから。人工知能関連書はいま、一種のブームですから、このカテゴリでトップをとるのはうれしいですね。

たとえそんなに売れているわけではなくても、またどんなに細分化されたカテゴリではあっても、あるカテゴリで1位をとった本はきっちり売れてくれます。経験から、そう思います。

ちなみに、今朝も中距離弾道ミサイル発射を行った北朝鮮の関連で、2月に刊行した牧野愛博さんの『金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日』もけっこう長い期間、「東アジアの経済事情」というカテゴリで1位です。この本も良書として支持されています。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年8月29日 12:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ビジョンを遂行する為のクリエイティブディレクションの用意がきちんとあったというハタ膝」と桑原茂一さんの『おどろきの金沢』評。」です。

次のブログ記事は「鈴木貴博さん『仕事消滅』、発売12日で3刷決定!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4