11月刊行の+α新書は『日本の正しい未来 世界一豊かになる条件』

|

こんにちは、からまるです。

昨日お知らせした11月刊行の+α新書は、タイトルが『日本の正しい未来 世界一豊かになる条件』という本なのです。著者は外資系金融機関のマーケット・ストラテジストとして活躍する村上尚己さん。国内外の金融市場動向に精通したプロ中のプロとご紹介していいかと思います。

じつはからまるは、村上さんをずいぶん前から存じ上げているのです。村上さんがまだマネックス証券に在籍しておられた頃でした。2008年のリーマン・ショックの後に、長めの解説記事を書いていただきました。サブプライムローン破綻という、とてもわかりにくい現象を、深く、しかも説得的に書いてくださり、さすがだなと舌を巻いたものです。その後、村上さんは『日本人はなぜ貧乏になったのか?』(KADOKAWA/中経出版)、『日本経済はなぜ最高の時代を迎えるのか?』(ダイヤモンド社)といった本を出版しています。

後者の本は今年の2月に刊行されています。たまたま書店で見て購入し、その切れ味鋭く、またマスメディアにおもねらない書きっぷりに心を動かされ、久しぶりにお目にかかることになったのでした。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年10月25日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自民党大勝だけれど、増税ロックインで、本当にいいのか?」です。

次のブログ記事は「ご本人が書くのにインタビュアーを立てる作戦。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2.4