2万9000「いいね!」の「日本が中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと」と『日本の正しい未来』

|

こんにちは、からまるです。

現代ビジネスに今月2日に公開されるや否や、現在までに2万9000ものフェイスブックの「いいね!」をもらった記事があります。フリーライターの藤田祥平さんが書いた「日本が中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと――勝手に「終わり」とか言ってんじゃねえ」です。

日本の正しい未来.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像中国の深圳をルポし、彼の地の高度経済成長を目の当たりにした藤田さんが、自分たちを育てた父親世代にあてて、その世代が世界中でやってきたように若者に中国でチャンスを摑ませろと、激烈なメッセージを発しています。

「20代に機会を与えよ。我々に恩を与えよ。そうしなければ、私たちはもう、日本を捨てて、勝手にやる。それも一斉にではない、能力のある者から順番に、だ」

このメッセージは、先月刊行した村上尚己さんの『日本の正しい未来 世界一豊かになる条件』(+α新書)第一章「近未来小説『ゼロ成長の日本』」の世界にそっくりです。国内でチャンスを与えられなかった若者が中国で成長の芽をつかむストーリー。もはや「近未来」の話ではないのかもしれません。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年12月20日 12:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋元雄史さん『おどろきの金沢』、おどろきの重版!」です。

次のブログ記事は「「上阪徹のブックライター塾」卒塾生さんたちの存在なしに、いまの仕事は成り立ちません。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2.4