「上阪徹のブックライター塾」卒塾生さんたちの存在なしに、いまの仕事は成り立ちません。

|

こんにちは、からまるです。

今年も「上阪徹のブックライター塾」の募集が始まっています。開催は3月末から5月中旬にかけて。今度で5期になります。

この塾をやってよかったと思うことはいくつもあります。その一つが、卒塾生さんたちといろいろな仕事ができることですね。実はいま入稿真っ最中の二つの企画の両方とも、卒塾生さんにブックライティングや編集をしてもらっています。塾を通して仕事の価値観を共有しているので、仕事を進めるのがとてもスムーズです。いまや卒塾生さんたちの存在なしに、からまるの仕事は成り立たないくらいです。

また、いろいろな関心を持つメンバーで、さまざまな交流(という名の呑み会)ができるのもよかったことの一つ。先週はいま話題の某出来事を、ある卒塾生さんに解説してもらう会をやりまして、その後に神楽坂で忘年会です。塾は終わった後、毎回呑み会をやるので、皆さん自然と呑み仲間になっているのです。

5期もどんな出会いがあるのやら。興味を持たれた方は、このページをご覧下さい!

     *     *

さて、年末にかけ入稿が佳境に入っているため、この日記、今年は今回でおしまい。来年1月10日に再会します。それでは皆さん、佳き新年をお迎え下さい!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2017年12月21日 18:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2万9000「いいね!」の「日本が中国に完敗した今、26歳の私が全てのオッサンに言いたいこと」と『日本の正しい未来』」です。

次のブログ記事は「あなたが不便だと思うことは何ですか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2.4