畠山宏一さん『プロ秘書だけが知っている永田町の秘密』の表紙は写真でご覧のような感じ

|

こんにちは、からまるです。

プロ秘書だけが知っている永田町の秘密.jpg今月の+α文庫の新刊、畠山宏一さんの『プロ秘書だけが知っている永田町の秘密』の表紙は写真でご覧のような感じです。帯には安倍総理と麻生副総理の仲よさそうな大笑い。でも心の内は?というコピーを入れました。本書第二章「顔で笑って心は「この野郎」―― 議員の出世」から取ったものです。

何も安倍さんと麻生さんがそういう関係だと決めつけているわけではありません(周知のように、そういう報道は週刊誌に何度か登場していますが)。お二人はトップとナンバーツーですから、政治家の方々を代表してもらっているのです。

アマゾンにもすでに出ていますが、ここでも目次をご紹介しておきます。

えがき 議員よ、秘書にも言わせろ!
第一章 秘書は下僕、自分は超天才?――議員の資質
第二章 顔で笑って心は「この野郎」――議員の出世
第三章 招かれざる客、事務所に現る――議員の日常
第四章 秘書の凡ミスが議員の命取り――議員のお金
第五章 裏情報に強い人ほど清廉潔白――議員の情報源
第六章 そのネタ元の九十九%は秘書――議員のスキャンダル
第七章 プロは公示前に決着をつける――議員の選挙
第八章 国会議員に家庭の幸福はない――議員の家族
あとがき 議員の皆さん、政治改革って何だったのですか?

担当者的には、「そのネタ元の九十九%は秘書」という見出しが気に入っています。発売は今月21日です!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2018年2月 9日 18:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「分断」はイギリス内閣中枢に及び、邦銀はフランクフルトに拠点移動!?」です。

次のブログ記事は「牧野愛博さん『金正恩の核が北朝鮮を滅ぼす日』刊行から1年のタイミングで金与正のサプライズ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2.4